ポレスターけやき大通り

和歌山県和歌山市

ポレスターけやき大通り

けやき大通り第一種市街地再開発事業「けやきガーデン」
map

和歌山県初の市街地再開発事業「けやきガーデン」。歴史あるメインストリートの活性化を図る。

JR和歌山駅から和歌山城を結び東西に伸びる「けやき大通り」は、大正12年からの歴史を持つ和歌山市街のメインストリート。この市街地再開発事業は、けやき大通りおよび中心市街地の活性化を目指し、和歌山県内第1号の市街地再開発事業としてスタートしました。プロジェクトでは、大通り沿いの名所として長年にわたって親しまれた赤レンガ倉庫の敷地を活用し、新街区「けやきガーデン」が誕生。住宅棟・商業棟・ホテル棟の3施設を一体開発することにより、地域活性化の拠点となることを目指した事業です。

ポレスターけやき大通り(2012年10月撮影)

ポレスターけやき大通り(2012年10月撮影)

現地周辺航空写真(2010年4月撮影)

現地周辺航空写真(2010年4月撮影)

ポレスターけやき大通り(住宅棟)とけやき1(商業棟)夜景(2012年10月撮影)

ポレスターけやき大通り(住宅棟)とけやき1(商業棟)夜景(2012年10月撮影)

けやき1(商業棟)(2012年10月撮影)

けやき1(商業棟)(2012年10月撮影)

1F店舗「かるがも薬局」(2012年10月撮影)

1F店舗「かるがも薬局」(2012年10月撮影)

1F飲食店「銀杏」(2012年10月撮影)

1F飲食店「銀杏」(2012年10月撮影)

マンション分譲実績

和歌山県:1棟78戸 うち和歌山市
ポレスターけやき大通り
78戸
住戸と同じ建物内に多彩な施設が入居。
住宅棟・商業棟・ホテル棟の3棟から構成された新街区「けやきガーデン」。住宅棟の「ポレスターけやき大通り」は、都市型住宅として共用部にキッズルームを設けたほか、環境に配慮して屋上緑化を実施しました。同じく屋上緑化を施した商業棟は店舗とオフィス等で構成された「けやき1(ONE)」がオープン。ホテル棟は「ドーミーインPREMIUM和歌山」が営業中です。

配棟概念図

配棟概念図

けやき大通り第一種市街地再開発事業

事業概要
施行者
けやき大通り第一種市街地再開発事業個人施行者
代表施行者
昭和倉庫株式会社
共同施行者
独立行政法人都市再生機構
所在地
和歌山県和歌山市美園町3丁目34番・35番・36番
地域地区
商業地域、高度利用地区
建ぺい率
80%
容積率
600%
施行区域面積
約0.35ha
事業コンサルタント
株式会社谷澤総合鑑定所
設計・監理
都市空間研究所・アトリエテクネ共同企業体
特定業務代行者(施工)
西松建設株式会社
住宅保留床取得者
株式会社マリモ
建築物概要(住宅棟)
敷地面積
1,290.33m²
建築面積
653.29m²
延床面積
6,838.32m²
主要用途
共同住宅78戸(分譲戸数78戸)、駐車場64台(住宅施設駐車場64台)
構造・規模
鉄筋コンクリート造、地上14階建
竣工
2011年7月

※特に記載のない掲載情報は2019年4月末時点のものです。

お問い合わせ/CONTACT
03-5510-7250
(平日9:00~17:45)