ポレスター太田駅前サウスレジデンス

群馬県太田市

ポレスター太田駅前サウスレジデンス

太田駅南口第二地区第一種市街地再開発事業
map

太田駅前からはじまる、
太田の新しい暮らし。

多くの都市機能を有し「特例市」として指定されているなど、群馬県内でも屈指の利便性を有する「太田市」。その太田市の中枢とも言える「太田駅前」で進められている太田駅南口地区市街地総合再生計画。「人が「暮らす」ためのまち」、「快適にすごせる都市空間」、「子どもや孫に託せる未来」という太田市の定める総合計画を基に、商業、文化、医療などの暮らしに身近な機能を集約させた街づくりが計画されています。その中でも快適な都市生活を送るための住まいとして誕生するのが「ポレスター太田駅前サウスレジデンス」。駅前から太田の新しいライフスタイルが始まります。

ポレスター太田駅前サウスレジデンス(2017年9月撮影)

ポレスター太田駅前サウスレジデンス(2017年9月撮影)

太田駅南口第二地区第一種市街地再開発事業(2017年9月撮影)

太田駅南口第二地区第一種市街地再開発事業(2017年9月撮影)

現地周辺航空写真(2015年9月撮影)

現地周辺航空写真(2015年9月撮影)

現地周辺航空写真

現地周辺航空写真

※2015年9月撮影の航空写真にCG合成したもので、実際とは異なります。

マンション分譲実績

群馬県:11棟840戸
ポレスター太田駅前サウスレジデンス
77戸
ポレスター文京町
44戸
ポレスター前橋本町
52戸
ポレスターブロードシティ文京町
83戸
ポレスター前橋南町
46戸
ポレスター前橋元総社
59戸
ポレスターけやきレジデンス
98戸
ポレスターブロードシティ日光町
116戸
ポレスター高崎グランディオース
104戸
ポレスターステーションシティ高崎
75戸
ポレスター高崎レジデンス
86戸

概念図

概念図

太田駅南口第二地区
第一種市街地再開発事業

事業概要
施行者
太田駅南口第二地区第一種市街地再開発事業
個人施行者
所在地
群馬県太田市飯田町1546(地番)
地域地区
商業地域
建ぺい率
90%(角地緩和適用)
容積率
600%
施行区域面積
約1.2ha
事業コンサルタント
株式会社再開発計画技術
設計・監理
株式会社石井設計
施工
関東・石川・大沢・寿大光 特定建設共同企業体
保留床取得者
株式会社マリモ
建築物概要
敷地面積
1,703.28m²
建築面積
668.46m²
延床面積
7,179.75m²
主要用途
共同住宅83戸(分譲戸数77戸)、駐車場21台(住宅施設駐車場13台 分譲駐車場4区画8台)
構造・規模
鉄筋コンクリート造地上15階建
竣工予定
2017年7月

※特に記載のない掲載情報は2019年4月末時点のものです。

お問い合わせ/CONTACT
03-5510-7250
(平日9:00~17:45)