ポレスター栄タワーレジデンス
ポレスター常盤タワーレジデンス

長崎県佐世保市

ポレスター栄タワーレジデンス
ポレスター常盤タワーレジデンス

栄・常盤地区第一種市街地再開発事業「サンクル」
map

アーケード複合再開発事業のランドマークとして、地域の発展を象徴する。

「ポレスター栄タワーレジデンス」「ポレスター常盤タワーレジデンス」。この二棟のタワーレジデンスをランドマークとする〈栄・常盤地区第一種市街地再開発事業〉は、日本有数の元気なアーケードとして知られる佐世保市のメインストリート「さるくシティ4○3アーケード」の一画に誕生しました。現在、この約1kmのアーケードには商業機能を中心とした各種都市機能が集中し、活気あふれる商店街を形成しています。今回の再開発事業では、住宅・商業施設に加え、医療・福祉・公共施設などの公益施設を含む都市型居住機能が調和した複合市街地を形成。これにより、さらなる「賑わい」と「地域性」を軸とした持続性のある街づくりを目指します。

ポレスター栄タワーレジデンス ポレスター常盤タワーレジデンス(2013年9月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス
ポレスター常盤タワーレジデンス(2013年9月撮影)

栄・常盤地区第一種市街地再開発事業(2014年10月撮影)

栄・常盤地区第一種市街地再開発事業(2014年10月撮影)

アーケード内部(2014年4月撮影)

アーケード内部(2014年4月撮影)

中央公民館 外部(2014年4月撮影)

中央公民館 外部(2014年4月撮影)

福祉活動プラザ 外観(2014年4月撮影)

福祉活動プラザ 外観(2014年4月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス ポレスター常盤タワーレジデンス 航空写真(2014年10月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス ポレスター常盤タワーレジデンス 航空写真(2014年10月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス
ポレスター常盤タワーレジデンス 航空写真(2014年10月撮影)

マンション分譲実績

長崎県:7棟535戸 うち佐世保市
ポレスターセントラルシティ佐世保
116戸
ポレスター栄タワーレジデンス
62戸
ポレスター常盤タワーレジデンス
76戸
総合的なまちづくりが進む、
4街区の複合的都市開発。
多彩な商業施設が集まるアーケードの再開発計画にふさわしく、4街区それぞれの1F・2Fには商業施設や「中央公民館」「子ども発達センター」などの公益施設を設置。栄北地区には医療・福祉・高齢者施設が集積。加えて常盤南地区には、車社会でありながら平地の少ない佐世保中心部の交通事情に寄与することを目指し、駐車場棟を建設しました。

フロア概念図

フロア概念図

栄・常盤地区
第一種市街地再開発事業

事業概要
施行者
栄・常盤地区市街地再開発事業
所在地

〈ポレスター栄タワーレジデンス〉
長崎県佐世保市栄町46-2(地番)

〈ポレスター常盤タワーレジデンス〉
長崎県佐世保市常盤町3-2(地番)

地域地区
商業地域
建ぺい率
100%
容積率
600%
 
施行区域面積
約0.9ha
事業コンサルタント
株式会社ユーデーコンサルタンツ
設計・監理
株式会社日本設計
施工
東洋・堀内・誠伸建設共同企業体
住宅保留床取得者
株式会社マリモ
長崎県佐世保市

ポレスター栄タワーレジデンス

栄・常盤地区第一種市街地再開発事業「サンクル」

海を間近に、活気ある街と響きあう。

2013年4月、栄南街区に誕生した16階建てのタワーレジデンス。3~16Fが集合住宅で、全70戸が入居。2Fには「福祉活動プラザ」「中央公民館」、1Fには商業施設が並び、新しい佐世保を象徴する海辺のランドマークとして活気ある街と響きあいます。

ポレスター栄タワーレジデンス(2013年5月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス(2013年5月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス 16Fからの眺望(2013年5月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス 16Fからの眺望(2013年5月撮影)

福祉活動プラザ 内観(2013年5月撮影)

福祉活動プラザ 内観(2013年5月撮影)

福祉活動プラザ 内観(2013年5月撮影)

福祉活動プラザ 内観(2013年5月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス エントランス(2013年5月撮影)

ポレスター栄タワーレジデンス エントランス(2013年5月撮影)

建築物概要
敷地面積
1,415.17m²
建築面積
976.17m²
延床面積
8,008.60m²
主要用途
共同住宅70戸(分譲戸数62戸)、駐車場42台(住宅施設駐車場42台)、商業施設、公益施設
構造・規模
鉄筋コンクリート造、地上16階建
竣工
2013年4月
長崎県佐世保市

ポレスター常盤タワーレジデンス

栄・常盤地区第一種市街地再開発事業「サンクル」

空を望み、街並に映える外観意匠。

2013年8月、常盤北街区に誕生した17階建てのタワーレジデンス。4~17Fが集合住宅で、全84戸が入居。3Fが機械式駐車場で、2Fには「中央公民館」、1Fには商業施設が並び、シックな外観と伸びやかなフォルムで佐世保の街並に美しく調和します。

ポレスター常盤タワーレジデンス(2013年9月撮影)

ポレスター常盤タワーレジデンス(2013年9月撮影)

中央公民館 内部(2014年4月撮影)

中央公民館 内部(2014年4月撮影)

中央公民館 内部(2014年4月撮影)

中央公民館 内部(2014年4月撮影)

中央公民館 内部(2014年4月撮影)

中央公民館 内部(2014年4月撮影)

ポレスター常盤タワーレジデンス エントランス(2014年4月撮影)

ポレスター常盤タワーレジデンス エントランス(2014年4月撮影)

建築物概要
敷地面積
1,515.32m²
建築面積
1,264.40m²
延床面積
10,533.62m²
主要用途
共同住宅84戸(分譲戸数77戸)、駐車場50台(住宅施設駐車場50台)、商業施設、公益施設
構造・規模
鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造、地上17階建地下1階
竣工
2013年8月

※特に記載のない掲載情報は2019年6月末時点のものです。

お問い合わせ/CONTACT
03-5510-7250
(平日9:00~17:45)