trying never stoptrying never stop

NEWS

ホームページがオープンしました

私たちは行く
どんなに遠くても

私たちは超える
どんなに険しくても

私たちは信じている
あの厚い雲の向こうに
太陽が輝いていることを

私たちは挑む
蒼天を目指して

SCROLL

  • NEXT
  • BACK

trying never stoptrying never stop

ABOUT

1970年、その旅は小さな設計事務所から始まりました。踏み出した一歩は、1990年に分譲マンションデベロッパーへ、2010年には不動産総合デベロッパーへ、そして今、さらに大きな変化を迎えながら、一歩一歩、着実に領域を拡げています。
約20年という周期で大きな節目に向き合ってきたマリモ。市街地再開発事業、収益不動産プロデュース事業、海外事業、そして次のステージへ。「雲上蒼天」。どんなに遠くても、どんなに険しくても、雲の向こうに晴れ渡った空が広がっていることを信じて。夢に向かう私たちの挑戦は続きます。

殻を破れ Road to 2030
~マリモ10年ビジョン~

昨日までと同じでいいなんて 誰も思っていない
変化の激しい不確実な時代 
変わらなきゃと誰もが思っている
今を変えるのは勇気がいる 皆 安定はイヤじゃない
でも 変わりたくない訳じゃない 大切なのはきっかけ

新しい目標を定めたら まわりの景色が変わってみえる
見慣れたいつもの街なみが 
こんなにもきれいだったなんて
自分が変わるだけで 
こんなにも一瞬で変化が訪れるなんて

さあ 殻を破り 新しい自分になろう
まだ見ぬ世界 新しい未来がそこには待っている
一足 その一足が道となる 動けば必ずドラマが始まる

大きな変化でなくていい 最初は小さな変化でいい
感じる違和感は 変化の証 よろこんで受け止めよう
違和感が 新しい当たり前になったとき 
それは進化した証拠
成果はすぐに出なくてもかまわない 焦らず進めばいい

つまずくこともある 迷うこともあるだろう
でも進まない怖さより チャレンジする喜びを追い求めよう
ピンチがきても問題ない
それはチャンスに変えることができるから
失敗したっていい 
その経験は大きな未来への投資になるから

さあ 殻を破り 新しい未来をつくろう
まだ見ぬ世界 新しい夢が拓けてくるだろう
次の一歩が未来をつくる
ふりかえれば その足跡が僕らの誇りだ

僕らはひとりじゃない 共に向かう同志がいる
一人ひとりの努力や想いが 同じベクトルに向いたとき
感じたことがないパワーが生まれる
会社を変える 僕らが主役だ

鉛色の分厚い雲の上 突き抜ければそこには
真っ青な大空が必ずある
先の見えない砂漠でも オアシスを見つけてみせる

殻を破れ!
Road to 2030 夢に向かう僕らの挑戦は
まだ始まったばかりだ

  • NEXT
  • BACK

trying never stoptrying never stop

TV CM

  • NEXT
  • BACK

trying never stoptrying never stop

CAST

山本 舞香
Yamamoto Maika

2010年「美少女図鑑」に掲載された写真でスカウト。2011年から雑誌「nicola」専属モデルとなる。2011年フジテレビ「それでも、生きてゆく」で女優デビュー。2018年、映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」やTBS「チア☆ダン」などに出演し話題となる。2019年には映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」で、そしてMBS・TBS「スカム」でもヒロインを務める。映画、ドラマ、雑誌、広告などで幅広く活躍するかたわら、ファッションアイコンとしてTOKYO GIRLS COLLECTIONにも出演。多彩な才能で今最も注目される若手女優の一人。

2010年「美少女図鑑」に掲載された写真でスカウト。2011年から雑誌「nicola」専属モデルとなる。2011年フジテレビ「それでも、生きてゆく」で女優デビュー。2018年、映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」やTBS「チア☆ダン」などに出演し話題となる。2019年には映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」で、そしてMBS・TBS「スカム」でもヒロインを務める。映画、ドラマ、雑誌、広告などで幅広く活躍するかたわら、ファッションアイコンとしてTOKYO GIRLS COLLECTIONにも出演。多彩な才能で今最も注目される若手女優の一人。

  • NEXT
  • BACK

trying never stoptrying never stop

Copyright © Marimo Co., Ltd. All Rights Reserved.

GO TO TOP

  • NEXT
  • BACK